白蟻の発生を防ぐためには~ウッドデッキの白蟻を簡単駆除~

庭でガーデニングなどを楽しむために学ぼう! 庭でガーデニングなどを楽しむために学ぼう!

定期点検でウッドデッキをきれいに保つ

ウッドデッキは、設置場所の環境による影響で木材が早く傷んだり、腐ったりすることが多いです。しかし、定期的なメンテナンスを行なうことで良好な状態を維持することが出来ます。ここで体験者の話を見ながらメンテナンスの重要さを知りましょう。

ウッドデッキの所有者が体験したトラブル

木材が雨や風の影響で劣化してしまいました(40代/男性)

木で出来たウッドデッキを庭に置いていて、使うときにしか手入れをしていなかったので、雨や風ですぐに劣化してしまいました。また、雨水が染み込んで木が腐ってしまい、ひび割れと色褪せで見た目も悪くなってしまいました。ウッドデッキ全体が劣化しているので自分では修理出来ないほどになってしまいました。

カビが生えてしまい白蟻も発生してしまいました(30代/専業主婦)

梅雨時期になって庭に設置したウッドデッキを全く手入れせずに放置していました。梅雨が明けてからウッドデッキを見て見るとカビが発生していました。そこで、部分的に木材が腐っていたので新しい物に変えることにしました。交換の際に、ウッドデッキを解体したときには白蟻も発生していてショックでした。

まとめ

きちんとしたメンテナンスや補修などの作業を行っていないと、ウッドデッキには白蟻だけでなく、カビなども発生してしまいます。木材の劣化によって起きた破損は、怪我をする危険性もあるので、メンテナンスと補修は必ず行ないましょう。

市販のベイト剤で白蟻を退治しましょう

住宅やウッドデッキに白蟻が繁殖してしまうと、今後新しい日常生活を送ることが出来なくなります。発生している白蟻被害がまだ軽度な場合は、店舗で販売されているベイト剤を活用して白蟻を駆除することが可能です。

簡単に実行出来る白蟻の予防対策

「ベイト剤」は適切な場所に設置するだけで、白蟻の駆除をすることが出来ます。また、このベイト剤は一般の人でも簡単に設置することが可能です。人体にも害はないので安心して白蟻駆除を行なうことが出来ます。そのため、薬剤を撒いて害が出るのが心配な人や、簡単に白蟻を駆除したい人はベイト剤がおすすめです。

TOPボタン